Off

アルバイト先での困った! こんなことあるある3選

by admin on 2015年5月27日

人手不足な時に限って・・・

アルバイト、多くの方が経験があるのではないでしょうか?学生の頃ならアルバイトも生活のひとつ、生きていく手段でもありますよね。飲み会,合コン、サークルでの活動費,デートなどなど。そんな中で、アルバイトをしていて困ったこともたくさんあると思います。例えば・・・人出が少ない日に限ってお客さんが多い!「あたしのお昼休憩はいつ?!」や「トイレすら行けないほど忙しい!」・・・そうなんです。こういった時に限って困ったこと多いんですよね。私も人間です、お腹も空くし、トイレにだって行かせて!

外国人のお客さんに・・・困った!

近頃ではシーズンに関係なくあちこちで外国からの観光客が多く見られますよね?そんな時、お店によっては、例えば飲食店やお土産にもなるようなかわいいものを売っているお店、衣料品店、電気屋さんなどなど・・・比較的英語や外国語が堪能なバイト仲間や社員さんも多くいらっしゃるとは思いますが、そんな「ヒーロー」が不在だったり席外しな時に限って事件は起きるのです。まさかの・・・「え?!それあたしに聞いてくるの??」ありますよね、そんな事もたまには。しかし周囲は笑ってみているだけで助けの手を差し伸べてはくれないもの。みんな・・・つっ、冷たいんじゃないの? こんな時には・・・笑って無理やりでもなんとかやり通すのです。何となく意図していることが分かりそうなら自分を信じ切って突き進むのです。本当の意味は違ったとしても、誠意さえ伝われば誰も怒ったりしませんから(笑)

デートの約束だったのに・・・シフトチェンジ

これも時々ありますよね。バイト仲間の予定がどうしても合わなくなってしまい自分がその穴埋め要因でバイトに出動しなければいけない時。例えば「急なテストが入ってしまって・・・バイト行けないからこの日代わって!」そりゃテストの方がバイトよりはウエイトは占めるでしょう、重要度の。そんな時に限って実はあなたは「え・・・デートの約束,入ってたのにぃ」だったりして。そう、人生ってなかなか思う通りにはいかないのです。しかしデートは変更可能です、友人のピンチを救ってあげましょう!きっとあなたが困ったとき、お友達が助けてくれることでしょう!

飲食の求人なら大阪が多くあります。おいしい食べ物がたくさんある大阪の街で、ポジティブに働くことが出来ます。大阪の街の明るい雰囲気が毎日をやりがいと喜びで満たしてくれるでしょう。

Comments are closed.